【アメ村】REDROCKがまじでおすすめだったので紹介する

アメ村にあるREDROCK。

神戸牛を使っているお店ですが、ここが本当におすすめだったので紹介します。

なぜおすすめなのか?

私のオススメするREDROCKは、お肉がメインのお店となっていて、ボリューム感満載にも関わらず、女性でも食べやすいようになっているので、ランチにはすごくおすすめです!

メニューには、ローストビーフ丼やステーキ丼が主に人気で、定食があったり、スープやサラダもセットに出来るので、カロリーが…と気にする女性や、大食いの男性でも大丈夫。

お値段もお手ごろで、単品で頼むと1000円で絶品のローストビーフ丼が食べられます!

ステーキ丼も同じお値段で、スープをつけても1500円以内で食べられちゃいます!

私は、お昼にがっつりいきたい派なので、私のようにお昼はがっつり肉派!の人は、ぜひREDROCKに行ってみることをおすすめします!

ランチやお店の雰囲気について

明確にランチ!ディナー!とは決まっていませんが、オープンが11時半とランチの時間帯にオープンします!

お店の雰囲気は、店内は薄暗く各席には天井からぶら下がったライトがあり、オシャレな雰囲気になっています。

店員さんは、凄く明るい方が多く、お客様がご来店されると大きな声と笑顔で「いらっしゃいませ!」と言っている姿は、とても見ていて気持ちよく来店できます。

アクセスは、御堂筋線の心斎橋駅から徒歩5分程度で着きます。

心斎橋オーパの前を進み、Apple Storeを曲がって、アメリカ村に入り、大きなニトリの前にREDROCKと書かれ、牛の頭が目印のお店があります。

オープンから暫くは行列が絶えていないので、近くまで着けば迷うことなく行けると思います。

行ってみた感想

アクセスは、大きなニトリにつくと真正面にあるのですぐに分かりました。

実際に行ってみると、まず外にタブレット型の食券機にてお金を払って、食券を発券して、中の店員さんに案内してもらうまでは外で待機しています。

数分ほどで、中の店員さんに席まで案内してもらい、食券を渡すと数分で頼んでいた料理が来ます。

ローストビーフ丼は、タレがすごく美味しく、上に乗っている卵を崩すとまろやかになり癖になるような味でした。

お肉自体もとても美味しく、タレのかかったご飯との相性もとても良かったです。

ステーキ丼は、1000円とは思えないほどの肉厚で、噛めば噛むほど旨みの出てくるお肉が最高の逸品となっていて、これは大阪に来たら絶対食べる!と決めたくらいの美味しさでした。

注意点は、食券を発見せずに店内に入らない事と、食券を発見してすぐに店内に入らないことです。ちゃんと発券後に並ぶ列があるので、並んでから店内に入りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。